「古物営業法に基づく表示」

2020年4月23日

「古物営業法に基づく表示」

coicraでは、2020年4月に古物商の許可を頂きました。
古物営業法第12条第2項より「古物商の許可証番号等の表示」を致します。

coicraでは、独自のWebサイトや独自のオークションサイトを使用せず、対面販売のみをしております。その為「古物商許可証番号」の表示義務は必要ありません。
営業者の氏名または名称の箇所は届け出者本人の名前を表示いたしますが、業務上、表示の必要がないので「coicra(コイクラ)」にしております。

coicraの「古物商の許可証番号等」

(1)許可をした公安委員会の名称「大阪府公安委員会許可」
(2)12桁の許可証番号「第62227R025562号」
(3)営業者の氏名または名称「coicra(コイクラ)」
(4)主に取り扱う古物「事務機器類」
(5)その他取り扱い申請許可の種類
写真機類、機械工具類、道具類(DVD,CD)、皮革・ゴム製品類、自動車、自動二輪車・原付、自転車類
(美術品類、衣類(布団)、時計・宝飾品類、書籍、金券類を除く)

coicraの古物取引におきまして

古物の買取

全取引を対面のみとしております。
行商の許可も頂いておりますので、訪問してのお打ち合わせも可能です。
coicra お問い合わせのページよりご連絡を頂きましても、メール、電話・FAX、郵便のみのお取引は、対応いたしません。
但し、一度以上取引の実績がある方で、
・取引先が法人である方
・遠方ややむを得ない事情(ウイルスなど外出禁止令や、天災・災害等)
・引き取り物が、素材・原料など前回お取引と同条件のもの
・リピート性のある古物の取引条件等の契約を、予め行っている場合
には、郵便物での受け取り対応も、例外としてさせて頂きます。

その都度、
・買取時に必要となる内容、物品の確認と打ち合わせ
・送付される荷物の画像データおよび、到着時に内容物の確認
・初回お打合せをさせて頂いた場所と、出荷場所が同じ
等が確認が出来、窃盗品でない事が明らかな場合のみとさせていただきます。
出荷場所が違う、当初の打ち合わせ内容と違う物につきましては、受け取り拒否をいたします。また、送料が必要な場合は、着払いにて返品を致します。

古物の販売

個別に「電話、電子メール、郵便」などの連絡をさせて頂きます。Webサイトでの販売は、弊社サイトなどの利用予定はございません。

オークションなどの利用

古物をYahoo!オークションサイト等を利用して、1点ずつ出品する可能性があります。Yahoo!オークションサイト等の利用の場合、URL届出は不要とされておりますので、申請を行っておりません(大阪府警のWebサイトを参照

Posted by コイクラ